Enjoy!! Melancholic Tokyo !! Vol.1

 

秋ですね。気分はメランコリック。
(ちょっと口に出してみたい単語なので、書いてみた。)

そんなメランコリーな気分に酔いたい、とある秋の日に
どっちかというとかなりワクワクとこちらの展示にいきました。

東京をタダで楽しんじゃおうの会、はじまり!(いま名付けた)


ルイ・ヴィトン主宰
Timeless Muses(時を超えるミューズたち)

東京ステーションホテルで開催されていたルイ・ヴィトンによる展示
(23日で終了しました)



特別なデジタル技術によって、めがねを通してしか浮き上がらない映像を使用した
新しい形のエキシビジョン。

ヴィトン製の仮面を手に、時代を彩ってきたミューズたちの個性を覗く。

ケイト・モス、ソフィア・コッポラ、カトリーヌ・ドヌーブほか、
時代に影響を与えてきた、自由な生き方が魅力的な6名の女性が取り上げられています。
それぞれの個性、、おもしろかったです。

肉眼では見えないモノグラムの模様。実は床にはうつっているというフシギ!

個人的にはフランソワーズ・サガンの豪快さにびっくり。
自分のラッキーナンバーでギャンブルしまくり、豪邸買ったりすっからかんになったり、
また友達の誕生日にはヴィトンのバックをばらまいていたという。
まるで下町芸人のお師匠さんだろ!と、言いたい程の気風の良さ。
かっこいいじゃないか。

サガン直筆のノート。「悲しみよこんにちは」もう一度読んでみよう。

マーク・クインが製作したケイト・モスの像。ヨガかな。。


花も格子柄で配置されていた。

シャルロット・ペリアンがフィーチャーされたエリアは
ちょっとしたカフェにもなっていました。


彼女が設計した「水の家」のミニチュア。

刺激のシャワーをうけました。とっても楽しかったです。

せっかくなので、帰りに新宿にも降り立って、別の展示会にも行ってみました。

ということで、つづく。。




0

    THIS SUMMER

     

    放置してしまいました。
    この夏は撮ってばかりいたので、
    秋を迎えたところで気持ちを新たにして、何かを書くという感覚を思い出そうと思います。


    ということで、今年の夏はいくつかの大事なイベントをのがしましたが
    2大レゲエフェスに行けたことは幸せでした。

    8月17日、大阪の舞洲野外特設会場で行われた
    Highest MOUNTAIN 2013」祝15周年!

    昨年に引き続き、関西レゲエのパワーに圧倒されるとともに
    音楽を純粋にたのしむ、あの初期衝動に溢れていた頃を思い出したな。
    (移住してもいいような気にさえなった。笑)


    帰り道までラスタカラーというニクい演出!



    また会いたいな、マイジャのおじさん◎



    そして9月8日、待望復活!
    横浜レゲエ祭2013 STAY POSITIVE」 at 東扇島東公園(川崎)

    いくつかのゾーン割りがあったのが新鮮。結構すきです、このスタイル。
    雨予報だったけど、なんとかもってる!


    ハワイからのゲスト、J.BOOGあたりからポツポツと、、
    いや、歌声からはハワイの虹が見えるようでしたけどね!


    そんなこんな、うっとりしているうちに、


    ざんぶり。

    ... その後はだいぶ吹っ切れましたよね。この日お客さんも。

    見たかったお目当てのJAH CUREのときも、結構な雨でしたが、


    このあと少しずつ雨も弱まったのでした。
    意地でカメラを構えてみたものの、まあ写らないこと。ははは
    (メインのモニターがやられてしまっていて、心配になったり)


    まあ、これもまた後々の「あの日行ってよかった」のひとつになることを、
    すでに経験上しっている、そんなお年頃のワタクシなので◎

    ぜーんぜん、無問題です。

    来年もたのしみだな!!(晴れてほしいけど!)


    今年は音楽に沢山ちからをもらった夏でした。いや、まだもらっているところ。
    関係者のみなさんも、名前も知らない仲間たちにも、
    たのしい時間を一緒にすごせたことが、うれしかったです。


    Omake---

    帰りの車の中で、こんな写真ばっかり撮ってあそんでいました☆


    0

      ぼんぼり畑でワークショップ 6/16 SUN

       

      ふたたびの「ぼんぼり畑でワークショップ」へ。

      雨降るこの日は、革小物の手作りからはじまりました。
      今回つくったのは「通帳ケース」!!



      お昼をはさんで、
      真原さんのご指導のもと、
      かなりの工程を経たのちに、みんなそれぞれのケースが!
      ( ※前回までの、眼鏡ケースやペンケースもまぎれていますー)



      わーキレーイ!!

      サイドカラーもそれぞれ。
      おなじ型紙から、おなじものが1つとしてない、モノたちができる。
      個性と対面すると、嬉しい気持ちに◎

      場所を提供くださっているおうちの方から、お茶とお菓子をいただきつつ
      参加者の方々とアレコレお話したりしました。



      暑く晴れた夕方にようやく畑へ。





      せっせせっせと。この日は「おくら」植え。
      みんなでやると、早いなぁ。(分業ってすばらしい!)

      もうじき夏至なので、まだ明るいうちからお夕飯もいただいちゃう。
      (ちなみにご飯は完全にご好意でいただいてます。ビールも。。)



      ゆずマーマレード!超おいしい。


      仕事が忙しい時期だったので、とっても迷ったけれど、やはり参加してよかったです。
      身体を動かすと、ほんとうにご飯がおいしくて、よく眠れる◎
      気持ちが生き生きしました。

      おみやげはお手製のモノたち。
      いつまでもナデナデしたいくらい、いとおしく感じられるのは
      いい時間の中で、いい思い出をいっぱい詰まっているからだろうね。
      充実の時間をありがとうございました!



      次は虫除けをもっていかなくちゃーーー!!


      ぼんぼり畑でワークショップ
      次回開催:2013年7月6日(日)

      詳細はこちら... まはらんのブログ


      Omake --- 

      「けいふん」運びをして、一息つくワタクシ(撮:友人)
      (手前はおくらの苗)



      ///
      2013. Tokyo

      0

        categories

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << June 2018 >>

        entries

        archives

        links

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        others