Asakusa Engei Hall

 

テケテンツクテン♪

念願の浅草演芸ホールへ落語を聞きにいきました。【※学割アリ】
夜の部の始まりに遅れてしまったけど、途中から入れます。

土曜日のせいもあってか結構なにぎわい。
なんだか懐かしいニオイがします。(旅館みたいな!)

撮影は禁止です!うっかり撮ってしまった!載せてるし!

初めてなので、最初はお二階へ。後半、仲入りという休憩時間に一階に移動。
売店もしまっていたので、途中おなかがぐーぐー鳴ってしまったけれど、
結局真打ちまで夢中で観ていました。

提灯のならぶ場内、落語家さんの繰り出す話に、情景がどんどん引き出される。
落語の合間にある、モノマネやマジック、ギター漫談や曲芸なんかも、
ふと場を和ませてくれて、良いリズムで時が過ぎていきました。

あのライブ感はたまらないな!

特に真打ちの柳家権太楼さんは、本人が本人に見えなくなってくる程の演技で、
...とにかく凄かった!

「芸人たるや!」というものを見せていただきました。

今度はおにぎり持って行ってみたいです。




Omake ------


浅草寺の提灯が、絵だったんだよねー。
修復中とのことです。これも珍しい光景!ぜひチェックを☆

0

    コメント
    コメントする








       

    categories

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    others